マンスリーマンションについて知る

マンスリーマンションを普段頻繁に利用する方はそんなにいないかもしれません。しかし、その利点を知っておくととても役立つ存在であることが分かります。マンスリーマンションについてメリットとデメリットをよく知っておきましょう。

マンスリーマンションとは?

マンスリーマンションというのは、簡単に言うと短期間で賃貸できる住宅のことを指します。通常のマンションやアパートの契約の場合、2年などの長期間契約で結ぶことが一般的かと思いますが、こちらの住宅のメイ…

マンスリーマンションのメリット

マンスリーマンションを選ぶメリットには様々なものがありますが、中でも最新型の冷蔵庫や電子レンジ、エアコンなどの設備が揃っている物件は、多くの消費者から関心が集まっています。特に、長期の旅行や出張、…

マンスリーマンションのデメリット

マンスリーマンションは、短期的に住居を確保したい人にとって魅力がたくさんありますが、通常の賃貸物件と比べて、入居の際に数か月分の家賃や管理費など、高額な費用の支払いが必要となるケースも少なくありま…

幅広い用途に対応可能なマンスリーマンション

一定期間の出張の宿泊先から企業の社宅として、あるいは作業に集中できるアトリエとしてなど、マンスリーマンションは幅広い利用目的に対応可能な賃貸物件です。

マンスリーマンションの利用方法

マンスリーマンションの利用方法:問い合わせ~内見、契約する前に確認するべきポイントについて

マンスリーマンションの利用を考えているときには、紹介実績の豊富な不動産会社のウェブサイトなどを使って、興味のある地域の最新の物件情報をチェックすることが大切です。特に、すぐに新しい住居で暮らし始め…

マンスリーマンションの利用方法:契約時の注意点

1か月、2か月といった短い期間だけ手軽に利用できる賃貸マンションとして人気なのが、マンスリーマンションです。ほとんどの物件で敷金や礼金が不要なうえ、家具や家電も備え付けなので、入居に伴う初期費用を…

マンスリーマンションの利用方法:解約と引き上げるときの注意点

快適な暮らしができます

一か月以上の長期滞在をする場合は、一般的な賃貸マンションを借りると最初に支払う敷金や礼金等が発生しますし、家電製品を全て持ち込むことになりますが、マンスリーマンションを利用しておけば、入居初日から快適な生活がすぐにおくれます。マンスリーマンションを借りる場合は、申し込みをして入居にあたっての代金を支払って鍵を引き取りに行きます。そして、快適な一か月以上の生活がスタートします。生活に必要となっている家電類がほとんど揃っているので快適な暮らしが初日から送れるわけですが、解約するときは物件により異なりますが、早めに申し出ることが重要です。解約はたいてい一か月前までに申し出を行いますが、早めに連絡しておいた方が良いでしょう。

マンションを引き上げる時の注意点

一か月とか二か月の契約でマンスリーマンションを借りた場合、その期間が満了になれば基本的には解約して最終日には引き上げます。一般的な賃貸マンションや賃貸アパートの引き上げ時は、家の中にある家具やその他製品は基本的に自分の持ち込みですから、引っ越しの際に全て持ち出すことになります。しかし、マンスリーマンションの場合は、最初からマンション内に用意されていた家電類はマンスリーマンション備え付けのものですから、そのまま置いておく必要があります。そして、借りた時と同じような感じで綺麗な状態にして戻すことが大切です。何かを壊してしまったり、傷つけてしまった時は黙っているのはよくないので事前にきちんと説明します。また、一般の賃貸物件では電気を止めたり、ガスを止めたりしますが、マンスリーマンションの場合はそれらは不要です。とにかく、借りた時と同じように綺麗にして引き上げましょう。